ハタダ栗タルト

皇居の楠公さん -伊予中山栗仕上-


愛媛県新居浜市の別子銅山開坑二百年を記念して
明治三十年一月皇居に献納された『楠公像』は
【皇居の楠公(なんこう)さん】として親しまれ、
現在でも皇居外苑の一角に据えられています。
新居浜の地で創業したお菓子のハタダは四国銘菓の
『タルト』と『愛媛が誇る中山栗』で仕上げた
【特選 御栗タルト -伊予中山栗仕上-】を
謹製いたしました。

 

四国山脈を背景に深い山並みに囲まれた中山地区周辺は
南向きの急斜面で日照に恵まれ、そして日没後の冷え込み
も厳しいことから、寒暖差を生かした国内でも有数な栗の
産地として、古くから知られています。現在でも愛媛県は
茨城県や熊本県と並ぶ日本有数の栗の産地として
愛されています。

オンラインショップはこちら