ケーキ

奥伊予和栗ロール

waguriroll

「和栗」の名産地、西予市城川町「奥伊予和栗」を100%使用。
自然な風味そのまま「粗挽き栗きんとん」と和三盆を使ったふわふわ「純生クリーム」の初めて出会う二層の味わい。

畑田本舗は、これまで栗を使ったお菓子を数多く開発し好評を得ています。
「栗を使った今までにないロールケーキは作れないか?」始まりは、畑田副会長のその一言でした。
しかも、国産栗の中でも高評価の「愛媛産の栗を使うこと」が条件、まずどんなものにするのか検討が繰り返されました。
そして決定したのは、「栗本来の風味と食感を失わない栗きんとん」を入れることです。
「栗きんとん」は風味が命幸いに、県内の栗産地とはつながりが深いハタダでは、すぐに県内有数の栗産地であり全国での評価も高い西予市城川町の「奥伊予和栗」を確保することができました。選んだ理由は、城川町なら収穫したばかりの良質の「和栗」を風味をそこなわず、すぐに地元で加工することができるからです。
それからすぐに、「スポンジとクリームの柔らかさ、全体の味のバランス」にこだわって「栗きんとん」の試作品作りが繰り返されました。そして、完成したのが栗をそのまま蒸し、粗挽きにした自然な風味そのままの「栗きんとん」です。
「スポンジ」と「純生クリーム」は、「極上ふわふわ生ロール」で培った製造法を生かし、「栗きんとん」を「純生クリーム」包み込んだ二層の味わいが楽しめる今までにない「栗ロールケーキ」が誕生しました。

 

お好みに会わせて「プレーン」と「チョコ」の2種類をご用意いたしました。

栗のカタチをした「栗きんとん」を「純生クリーム」で包み巻き上げるのは、非常にデリケートな作業です。特に熟練のパティシエが11本手作業で仕上げております。

オンラインショップはこちら