お菓子なスタッフブログ ハタダスタッフが旬のお菓子情報をお届けします。

2016年05月02日その他

5月5日(木)は柏餅を食べる日!なんです。

こんにちは、お菓子のハタダです。

5月5日(木)は『端午の日』!

そして端午といえばかしわ餅!

今回はハタダ自慢のかしわ餅をご紹介!

 

かしわ餅

09柏餅イメージ

ハタダのかしわ餅は一手間かけた自慢の生地で作製しております。

一度突き上げた生地を一旦氷水で冷やし、もう一度突き上げる二度突き製法!

その一手間かけることで、歯切れの良さとしっとりとして「こし」のある食感が生まれるのです。

そしてその生地になめらかなこし餡を包んだ白餅と、よもぎの香りが心地よい生地で

つぶ餡を包んだよもぎ餅の二種類をご用意!

柏葉の新緑の香りが爽やかに美味しさを引き立てます!

各1個 113円

5個入 562円

8個入 891円

 

かしわ餅が子孫繁栄縁起菓子と言われている理由

柏餅は子孫繁栄縁起菓子と言われていいるのですが、なぜそう言われているのか

みなさまはご存知ですか?

実はかしわ餅に使用している柏の葉は、若い葉が育つまで古い葉が落ちないのです!

そのことから、「 家系が途絶えない」「親から子へ代が続く」という縁起菓子として

使われるようになったといわれています。

ハタダお菓子館にも柏の木があり、このように枯れても落ちていません!

12672116_1728736317368187_6743912608098037171_o

1555556_1728736314034854_2214478393954390878_n