2018年06月08日その他

新・ハタダ栗タルトストーリー第8話【2018.06.08】

【新・ハタダ栗タルトストーリー第8話】
こんにちは社長の畑田です。
今回のハタダ栗タルトのリニューアルに際して
最も意識したことの一つが
「パッケージデザイン」です。
今まで多くのお客様の思い出とともにある
ハタダ栗タルトのイメージが崩れないこと。
それはお客様の思い出へのハタダの責任です。

 


また、現在のパッケージでは、
若い世代のみなさんが手に取りにくい
というお声が多い、ゆえに、
これからハタダ栗タルトが
若い世代の皆様にとっても
多くの思い出作りのお手伝いを
させていただくにふさわしいデザインに
変えていかなければならい。
これがハタダの使命と考えました。

 

昨年後半から
何度も何度もデザイン提案をいただき
時にはすべて白紙に戻す手間を
代理店さん、デザイナーさんにかけていただき、
今回のデザインが完成いたしました。
伝統と革新の共存する
ハタダ栗タルトの変わらぬ価値を
表現していただきました。

 

現在、ハタダ栗タルトのポスターで採用している
タルト生地をイメージした肌色をベースに、
『変わらぬおいしさ』を表現し、
旧デザインのロゴ及び象形文字的デザインを
特殊加工で箱に配し、
伝統を守りつつ、革新をしていくイメージを表現しました。
ハタダ栗タルトはハタダにとってその存在価値
そのものと私は考えています。

 

1975年から
お客様の数々のシーンとともに
歩ませていただいた責任と
これから先、永遠にお役にたち続けることが
ハタダ栗タルトにとって
ハタダにとっての
最大の使命だと考えています。
7月1日のハタダ栗タルトのリニューアル
ご期待ください。