2018年06月03日その他

新・ハタダ栗タルトストーリー第3話【2018.06.03】

【新・ハタダ栗タルトストーリー第3話】
こんにちは社長の畑田です。
ハタダ栗タルトのあんこは、
ご存知のようにきざみ栗の入ったこしあんです。
このこしあんはすべて
北海道産の小豆からつくられています。
そして、そのうち50%は
松山の北川製餡所さんからいただく
生餡からつくるのですが、
この品種が「しゅまり」という
生産量の少ない希少な品種なのです。
(写真は北川製餡所さんの契約農場の風景です。)

「しゅまり」 は色・コク・香りともにすばらしく、
朱色の鞠のようにきれいなことから

「しゅまり」と名付けられたそうです。
(ちなみに御栗タルトは「しゅまり」を100%使用しています)
近年台風の影響などで小豆価格も高騰し、
非常に入手が難しくなってますが、
今回のリニューアルにおいても
こちらの小豆を使わせていただいてます。
ハタダ栗タルトはこうした農家さんの愛情と
北川製餡所さんの協力があってこそ
おいしさを守っていけることを
ぜひ知っていただきたく書かせていただきました。