2018年02月06日どら一一番宣言ピカイチ賞

どら一『一番宣言』第3回ピカイチ賞決定!

第3回ピカイチ賞決定!!

HIRO-Cさん

世界で一位の生徒を四国から!
という一番宣言をいただきました。

愛媛県 HIRO-Cさん

私はなわとびの普及のために今年の夏京都から地元愛媛に帰ってきて四国県内で普及活動を行っています。
ダブルダッチのプレイヤーとして日本一位、世界大会まで出場しました。
自分が培った経験を生徒たちに伝えて、四国から世界一位のプレイヤーを輩出したいです!

【ピカイチ賞お届けしてきました!】
今回の一番宣言は、「日本一から世界一!」それも目指すは「四国から!」というスケールの大きな一番宣言をいただいた宇和島市のHIRO-Cさんです。
HIRO-Cさんは二本のなわとびを使った「ダブルダッチ」という競技で日本一になり世界大会にも出場された有名な選手。
ピカイチ賞をお届けした大洲平小学校では、残念ながらHIRO-Cさんはイベント出演のためご不在でしたが、練習中の生徒さんと愛媛県なわとび協会の和気会長様はじめ皆さまにお出迎えいただきました。
またまた、今回も大きな驚きは和気会長様は大洲のご出身で、金時のさぶ応援団長「らくさぶろうさん」の同級生とのこと。
どら一、金時のさぶでますます広がる温かいご縁に畑田社長も大感激!2月に大洲市総合体育館で開催される「第三回愛媛県小学生なわとび選手権大会」にむけて元気いっぱい練習に励む生徒さんたちに心からのエールをおくらせていただきました。

どら一(いち)111個をゲットしよう!
一番宣言はこちらです。

http://www.hatada.co.jp/campaign/ichiban/
愛媛県なわとび協会はこちら
http://ehime-nawatobi.com/index.html
HIRI-Cさんはこちらです。
https://www.facebook.com/hiroshi.hirano.988